指輪をはめる指の意味をご存知ですか?つける指にはそれぞれ意味があるといわれています。|ブライダルリング/ エンゲージリング/ マリッジリング

< Ring and Finger >指輪を付ける指の意味

anniversary
エンゲージリングやマリッジリングは、みなさん左の薬指にはめますよね?
それはどうしてかご存じですか?
実は、つける指にはそれぞれ意味があるといわれています。
お気に入りの指輪を、"どの指のサイズに合わせたらいいの?"
"どの指にしたらもっと素敵になるかしら?"
・・・と悩んだときは、ぜひ参考になさってください。

指輪をつける指の意味

左手(思う力の象徴) 親指:サムリング 右手(現実の力の象徴)
自分の意思を貫く力を持つ指。目標を達成する、愛を貫く、夢を叶えたいときに。 権威・権力を表し、信念を貫く指。戦で弓を引く際に指を守るためにつけたのが始まりといわれています。 指導者の指。行動力・意志力を持続させ、困難に打ち勝つ強い力が欲しいときに。
人差し指:インデックスリング
心の思いを行動に移し、前向きでありたいと願うとき、積極性を引き出す力に。 人を導き、現実を切り開いていく、開拓や成功の指。自立心旺盛になり活動的になる指といわれています。 集中力や行動力を高め、自分の意思を強固にしたいとき、夢の実現にむけてのサポートに。
中指:ミドルフィンガーリング
インスピレーションがわき、場の状況を察知し、円滑な人間関係を築く助けに。 先見の明を与え、進む道を照らす直感とひらめきの象徴の指。異性を惹きつけるともいわれ、独身女性におススメの指です。 まさに恋人募集中の指。直感や自分の思いのままに行動したいときに。
薬指:アニバーサリーリング
血管が直接心臓に繋がり、一番動きの少ないとされる指。大切な指輪をつけるに相応しい、愛と幸福の象徴の指です。 創造を象徴する指、願いを叶える指とされ、宝石の持つパワー・影響がそのまま出やすい指ともいわれています。 心の落ち着きや安心感が得られ、創造性や感性をアップ。本来の自分らしさを出したいときに。
小指:ピンキーリング
変化とチャンスの象徴。出会いや恋人が欲しい方に、願い事成就のサポートに。 チャンスと秘密を象徴する指。自分の魅力をアピールして、思いがけないチャンスを呼び込むお守りとして。 自分の魅力や高感度アップの助けに。秘めた想いや自分の身を守るお守りにも。
エンゲージリングのアレンジ ウエディングリングのオーダーメイド
予約特典 ご購入いただいたカップル 展示会のお知らせ 悼環とわ peach_puff

facebook